アーカイブ

‘0103_大瀬崎’ カテゴリーのアーカイブ

2018.1.27 大瀬崎ディープダイブ

2018 年 1 月 31 日 Comments off

西伊豆にTECディープダイブへ行って参りました

今週は雪も降り関東や東海地域にも寒波がかかり寒い日が続く日々が続きました。本日は風も収まりまた天気も晴れ日和です

ステージボトルのGAS準備からスタート 

 

今回も加速減圧用に最もポピュラーなEANX50%濃度使用のダイブプランニング まずは正確なガスブレンディング作業から自らのGAS作成致します

ダイビングスタートです本日も

みなさまよろしくお願いいたします

シャーロエリアにてウォーミングアップ

あらかじめチーム全員で決めたダイブプランニングに基づきてディープゾーンに向けて進みます

時期的に水温が一定で安定した深度下は

さらに透明度良くなり生物も増えて来ます

途中経過の35Mより5Mおきのチームダイバーメンタル&フィジカルチエック!! 全員のライトシグナルによる「GOサイン」からさらにディープエリアを目指します

40Mを過ぎたあたりからは生物も水温が一定の安定した環境を好むためでしょうか?凄い数の群れに圧倒されます

 

素晴らしい水中の光景が広がります

45M付近にても全員の「Goサイン」シグナル

ムチカラマツの森林ゾーンを深度を下げて行きます

本日のプランニングMAX55M付近  

思った以上に生物は沢山居ます

ここからは浮上体制のプロセスに進みます

 

本日のプランニングは修正ビュールマンモデル(ビュールマンZH-L16)のアルゴリズム使用デスクトップソフトにて算出してのダイビングの実施、EANX50%GAS MAX21M(1,6ATA)加速減圧10フィートストップ(3Mごと停止)今回はさらに保守的に15M/1分 12M/1分 9M/2分 6M/3分 3M/4分ストップのち2M/1分 1M/1分ストップアップのダイブでした

シャローエリアには太陽光線が燦々と降り注ぎキラキラ眩しい

 

みなさまチームワーク良いストイックな2回のディープダイビングが出来ました ご参加ありがとうございます。

 

帰りに道路脇の高台から大瀬崎岬を見ますと冬場の風物詩ヤリイカ夜釣の船が集まって来てました 水中に大型集魚ライト降ろして日中150~200Mを回遊しているヤリイカが夜間船下まで浮いてくる幻想的な釣りがここ駿河湾では見られます。

 

2017.11.1 西伊豆 大瀬崎ビーチダイブ

2017 年 11 月 5 日 Comments off

本日は同じ会社の皆様御一行さまにて  西伊豆大瀬崎にダイブツアー&OWコース海洋実習へ行って参りました

最近は雨や台風が多い日が続きましたが 本日は快晴の良い天気で富士山が後方に見えて絶景の駿河湾でした

早々に準備をしてダイビングスタートです

水中にはキビナゴなどの群れがたくさん

小さいながらハードコーラルも成育

イバラカンザイやクマノミも元気

深度を下げてソフトコーラルエリアへ進みます

大きなウミウチワにサクラダイなどが住んでいます

外海の一本松沖20Mから深度下のエリアは

少し潮流もありましたが素晴らしい光景の海でした

 

そしてセカンドダイブは前浜にてOW海洋トレーニングの皆様と合同にて水中を広範囲に廻りました

課題のコンパスナビゲーションなど実施

中層エリアにはイサキのちびっ子が回遊

アカハタ・クマノミ・キンギョハナダイなども

上層にはカンパチが飛来

 

カンパチは仲間意識が強く 群れの仲間が一匹でも残っていると その仲間を置いて移動しない習性があります。その様な習性を利用して 今回もワンピッチジャークの水切り音と水中アクションにて寄せようと試してみましたが・・・ご機嫌斜め? 残念ですが興味は示すのですが群れを止められませんでした

 

その他にも愉快な水中生物たちが 

ダイブをさらに楽しいものにしてくれます

 

そんな中一番見ごたえがあったのは台風後に

また戻って来てくれた 「カマスの大群」のさかなたち

水中動生物とのコミュニケーションでみんなで「さかな君」になった一日 大瀬崎海を満喫です

本日はみなさまご参加お疲れさまです そしてありがとうございました

 

 

 

 

カテゴリー: 0103_大瀬崎 タグ:

2017.10.17  大瀬崎前浜ビーチダイブ

2017 年 10 月 22 日 Comments off

本日は初心者コース海洋実習受講のお客様&PADIインストラクターOWコース実践展開のアップデートご参加のお客様と西伊豆大瀬崎前浜へ行って参りました。

序盤の直線コンパスナビゲーションを含む規定のスキルもスムーズに実施いただきまして中盤よりはお楽しみ水中ダイブツアースタートです

本日もほぼ良好な透明度また24℃クラスの安定した水温

小さな可愛いタコのようですが 噛まれると猛毒で怖い怖い・・「ヒョウモンダコ君」が登場・・皆様を応援してくれてるようでした。

イエロー&ブルーのコンビネーションが派手やかなキンチャクダイ

アカハタやイシダイなどもたくさんウォチング出来ました

そのほかのにも浮いた群れを構成している「メバルの群れ」などに大接近

秋雨停滞前線が引き続き列島を覆い 雨&曇りのはっきりしないお天気の一日でしたが海況は安定した良い海でした。皆様のご参加ありがとうございました。

 

カテゴリー: 0103_大瀬崎, ブログ タグ: