アーカイブ

‘1007_西表島’ カテゴリーのアーカイブ

2015.6.11 八重山諸島西表・石垣ダイブ

2015 年 6 月 22 日 Comments off

予想が当たり毎日が灼熱の太陽の晴天が続く6月八重山諸島ツアースタートです。

(たくさんの画像をアップロードしたためかなり重く開くのに時間が掛かります)

1a西表島のダイビングの映像から掲載です。

1bウォタージェット機関(スクリュームでは無いジェットスキーと同機関)

のFRPボディボートにて高速にてダイビングポイントに向け移動です。

1c

先日はこの度のツアーご参加のためスキル

トレーニングを熱心に受講頂きベストスキルで挑みます。

2aエントリーするとさすが沖縄の海、ウォターブルーの世界が一面。

2bチャネルを抜けメインポイントへ移動中。

2c

3aリーフの上にはノコギリダイの群れが美しい

3b

3c

しばらくノコギリダイの群れと一緒にランデブー 最高の時間です。

3d

3e

3f

3k

ノコギリダイデジカメ簡素化動画で撮影

4aこちらは指みたい形のサンゴです、ユニークな形ですね。

4b

4c

5a

クマノミエリアに突入です。5c

5dニモで有名になりました。カクレクマノミ、可愛いですね

5fハマクマノミのカップルです。しかも大きい。

5gセスジクマノミですセンターホワイトラインがクッキリ

6aエダサンゴなどがおおい茂り美しい。

時を忘れる素晴らしい光景と時間です。

6b

6c

6e

6f

6h

6j

6k

6lこちらでもノコギリダイが群れてました。

6m

6o

6q

6s

可憐なコラールガーデンの景観を動画で撮影

8a

8b

ラルフィシュが素晴らしい

9a

サンゴに群がるコーラルフッシュが可憐ですね。

9c

9d

10a

10b砂地にケショウフグが昼寝してます。

10c

10d

11b小さな透き通った幼魚の群れ、近くで見るとすごく綺麗

12a真っ白なサンゴ砂の水底とサンゴのコントラスは見事です。

13こちらは西表にて私たちとご一緒したダイバーチームみなさま方です。

期間中、水陸共にお付き合い頂きありがとう御座いました。

西表島 八重山諸島ダイブ

2015 年 6 月 22 日 Comments off

西表島にてトンネルを移動したダイビングも堪能

1a

1b光のシャワーが綺麗

1c

1d

1e

ケープダイブも堪能

2aウコンハネガイを発見!

2b


良く見ると ウカンハネガイの中心部がイナズマを放してます

3aガーデンイールも砂地から顔や体を出してます。

3b 3c体をたくさん出してるチンアナゴもいましたね。

3d

4a

4bステイグレィーも登場です。

4d

4e

5a

5b

5c本日も抜群の海況の中ダイビング堪能です。

5d

5eスミレナガハナダイ通称「サロンパス」も沢山いました

7a可愛らしいたくさんの海中のゲスト達が出迎えてくれました。

7b

7c

7d

7e

7f体が透きとうってます。

 

7fff

8a

 幼魚が綺麗です

8bb

8c

9a「クマノミの小学校」て感じの砂地にサイクル型のイソギンチャク

9b

9c

9cc

9ccc隠れてしまいましたが、ナニョウハギ「ドリー君」です。

10aマンジュウイシモチのチビチャン 体長約1センチくらいのベビーマンジュウです。

10aa

10aaa喫水域にも挑戦。ハゼがたくさんいました。

10aaaa可愛いボビー達でしたね。

10aaaaa

11a

11aa

11b

11bb

11bbb

11c

11dd

11dddチビのイカの赤ちゃん。体調2センチくらいです。

11ddddd


ヘコアユ」の立ち泳ぎがお見事です。

11d

セーフティストップ5M/3分の停止後 浮上体制。