アーカイブ

‘0501_城ヶ島’ カテゴリーのアーカイブ

2018.3.24 三浦 城ケ島ビーチダイブ

2018 年 3 月 29 日 Comments off

今週はDMコース ディスカバーローカルダイブのガイディング&組織編制と水中監督のトレーニング実施の為に城ケ島ビーチへ行って参りました。

ここにきて春らしい暖かい陽気の日が増えました

 本日も晴れの良好なお天気しかも夏日

今回の城ケ島ビーチはみなさんも未経験地のダイブスポット

海は穏やかな テトラの間よりエントリー

砂地と岩礁の間を進むダイビングで廻ります

 

水面には 時よりイワシの群れが通過

フワフワ泳ぐ 「ミズクラゲ」

海藻の中には群れた「チャガラ」なども沢山

たポピュラーな人気のシロウミウシなども

砂地には黒く擬態 隠れる大きな「コウイカ」

発見されると墨を吐き 忍者戦法

また砂地一面にアメフラシが凄い数です

各々の個性的なガイドテクニックにて学習&練習挑みます

スタートのポイント選択から情報収集

またダイブ最終まで熱心にご参加頂きました

カテゴリー: 0001_トレーニング, 0501_城ヶ島 タグ:

2014.11.2 三浦半島 城ケ島ボート

2014 年 11 月 4 日 Comments off

三浦半島先端に位置する城ケ島沖の通称「へいぶね」ポイントへ潜りに行ってきました。

1aa

3当初は悪天が予想された週末でしたが お天気に恵まれました、ただし南西風が強い1日です。

そのようなわけで風裏になる北東側のポイントに向けてボートで移動中こちらは穏やかな凪ぎのコンデション。

3a

4今回の海況と申しますと、ここのところの海流の濁りと強風のうねりにて、

水面から中層までは強い濁りにて視界不良状態。水底付近と2層に分かれます。

9

水底付近は水の透視度が上がりますが上層の濁りで光がさいぎられて

また細かい浮遊物にて、ご覧のように少しグリーン色ぽい感じです。

5aそれでもダイビングには全く支障無く、「へいぶね」

ポイント全体の根回りを広範囲に巡り満喫出来ました。

8透明度は3M~良い所で10メーター位 時期的にも水温は

少し下げて20,5℃、ネンブツダイなどの群れもまとまりはじめました。

9aタツノオトシゴなども居ました。

9c

9dこちらはコロダイの成魚です。

11

11a

12a

14

15

14c

16大きなマダイさまが3匹 とてもなついて 私達を恐れず近寄って来ます。

17カゴカキダイやスズメダイの群れもたくさん。

18

20余談ですが 帰りに三浦海岸線を車で移動すると、本日の強風を

待ちわびたように、ウインドサーファーやカイトサーファーが海一面にいっぱいです。

25年前まで私もウィンドサーファーでこちらの海岸がグランドでした。

とても懐かしいです!!相変わらず三浦のマリンレジャーパワーを感じます。20a久しぶりの三浦城ケ島にてのダイビングでしたが、水中透視こそ今一つでしたが南西強風も

島影側にて穏やかでゆっくり潜れ充実の1日となりました。本日もみなさまのご参加ありがとうございました。

カテゴリー: 0501_城ヶ島, ダイブ ログ タグ:

2013.10.20 三浦半島 城ケ島ダイブ

2013 年 10 月 24 日 Comments off

本日も朝早くからみなさまにお集まりいただき、久しぶりに三浦半島の城ケ島へ行くことが出来ました

いつもご利用ありがとうございます。本日と申しますと珍しく天気はシトシトと雨模様の1日でした。

1

2

透明度は8Mクラス、濁りもなく潮の色も まずまずの海況です。

3

4

小さな魚の群れが、出迎えてくれました。

5

6

7

本日もコンパクトデジカメで動画を撮影してみました。

水温は23℃とまだまだ高めですが 本日から皆さんドライスーツに衣替えしていただき

寒さ知らずでの装備にて城ケ島の各ポイントを広範囲にじゅっくりと潜って堪能して参りました。

みなさま本日はご参加お疲れ様です、そしてありがとうございました。

カテゴリー: 0501_城ヶ島, ダイブ ログ タグ: