アーカイブ

‘ダイブ ログ’ カテゴリーのアーカイブ

2014.1.26 真鶴 岩海岸沖ボート

2014 年 1 月 29 日 Comments off

2014.1.26は岩海岸の沖合いの漁礁 通称「トアイアングル」へ行ってきました。

1海上は凪の良い海況で 透明度は15M 水温14~15℃のコンデション

2良好な海中を潜降して行きますと。

3カラフルなソフトコラールや生物が出迎えてくれます。

4

 

8

16

9

10

11

12

13カラフルな素晴らしい景観です。

15

17

18

19

20ミノカサゴやヒラメなどの小魚を捕食する魚もトアイアングルに住み着いています。

22

21

23

24

25カラフルなウミシダ&ソフトコラールやウミウシも綺麗

26

29

30

31

32ダイビングを満喫してそろそろ浮上タイム。

33海況&チームワーク良く2ダイブ トアイアングルポイントを広範囲にジュクリ探索出来ました。33aアフターダイブは「サドルバック牧場&サドルバックレストランでランチ」

34お馬と記念写真です。

35カレーパン&シチュ-パン また人気のアジ丼です。

朝から皆さまにお集まり頂き出発する事が出来ました。いつもご参加ありがとうございます。

本日の海と申しますと 関東・東海地域は南西の風が強く風裏になるポイントのみダイブ

可能な状況でした。当初の勝浦より変更して真鶴半島岩海岸をチョイス 

この時期ならではのクリアな透明度の海をみなさまと堪能して参りました。

カテゴリー: 0410_真鶴 岩, ダイブ ログ タグ:

2014.1.25  UWナビゲーション&器材SPコース

2014 年 1 月 29 日 Comments off

本日はUWナビゲーション理論講習&器材スペシャリティコースのプライベートレッスンでした。2ナビゲーションの理論学習からスタート

3公園にてシュミレーション&リハーサルの実施。

今回は基本のコンパスナビ中心のトレーニングのためナビシート使用しての練習。

45回の反復練習後かなりの精度にてナビゲート出来るようになりました。

5昼食は新山さんのご希望でサンストリート側の火鍋屋さんへ、海鮮火鍋定食チョイス! 

中辛注文でしたが激辛です。ここまで辛い鍋は初とか、激汗・・・でも・・・・・完食!!

6ここからは器材スペシャリティーコースの展開です。軽・重機材 ダイビング

スーツなどの構造&機能理論・分解・洗浄・メンテナンス・組み立ての実習です。

7器材SPコースは日ごろのご自分の器材のメンテナンスが出来るスキルの開発をいたします。

金属部分は塩の結晶を弱酸洗浄にて塩を剥離

8綺麗に洗浄して、浮いた塩を除去いたします。

9

10

昨年からダイビング活動をスタートしたお若い新山さん。

UWコンパスナビゲーション&器材スペシャルティSPコースの開催です。

本日も熱心に受講して頂きました。ご参加ありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 0001_トレーニング, ダイブ ログ タグ:

2014.1.19  レギュレターオーバーホール講習会

2014 年 1 月 23 日 Comments off

2014.1.19 レギュレターオーバーホール講習受講でした。

テクニカルダイバーやPROダイバーの人気のブランド「apeks」レギュレター講習会です。

アクアラング谷口講師とアシスタントに広瀧氏にての内容深い丁寧でわかり易い講習会の実施でした。

4PROオーバーホール資格講習会のため。皆様マジモードにてまずは理論学習から。

1理論学習にてレギュレターファストーステージ&セカンドステージ構造のお勉強。

2過去に満点合格の方はいないとゆうファイナルテスト、ホント難しかった!・・です。

3テストはさすがに満点はいませんでしたが全員規定得点内にてパスいたしました。

5後半の実技学習へ移行です。

6構造の説明とあわせて分解の作業に進みます。

塩かみが強い物ありその場合の分解の仕方なども教わります。

7

8

9

10

11

11a超音波洗浄器に特殊洗浄剤を使い洗浄いたします。

11b温水にてすすぎ、塩やグリスは除去出来て、器材はピカピカになりました。

12パーツを交換して、組み立て作業の実施です。

13

14

16

17

18

19

20

21

22

aaa

通算10時間に及ぶ連続した講習会で皆さん真剣モードにて熱心に受講していただきました。

本日はみなさまご参加有難う御座います。

かなり高度な内容にて有益なオーバーホールの勉強が出来ました。