アーカイブ

2008 年 5 月 のアーカイブ

オリンピック

2008 年 5 月 30 日 Comments off

もうすぐオリンピックが開催されますね! 2004年のアテネオリンピックでは、メダル数は37個(金16、銀個、銅12個)で全体の5位を記録しています。今年も柔道、水泳、野球、サッカー、バレーボール、陸上 その他色々盛りだくさんですがやはり私の注目は、柔ちゃんです!絶対に「ママでも金!」を取って欲しいですね!

カテゴリー: ブログ タグ:

ぴよこ隊訓練 in 大瀬崎

2008 年 5 月 29 日 Comments off

25日(日)、久々にぴよこ隊総員3名(ナカキ隊長・ナカザワ副隊長・ユウビ提督)揃って大瀬崎に行ってきました。ぴよこ隊の訓練は本人達の知らない間に第3段階へ突入!場所を大瀬崎に移しての挑戦となります。[#IMAGE|S25#]
今回の訓練の主目標は「水中感覚を身に付けよう」です。
隊員には各々のレベルに合わせた課題を用意して、できるだけ課題を意識して潜ることにしました。
どんな課題かは以下の通り[#IMAGE|S34#]
ナカキ隊長→指定したポイントを周るがコンパスの使用は3回まで。(ただし3回では無理な場合は使用制限解除)
ナカザワ副隊長→自由に動いて良いがコンパスの使用は5回まで。(ただし5回では無理な場合は使用制限解除)
ユウビ提督→自由に動いて良いし、コンパスの使用も制限なし。
ナカキ隊長が先頭での1本目・・・器材セッティングを行おうとしましたが、嵐のような強風と大雨で目を開けていることができない。[#IMAGE|S2#]
頬に当たる雨粒は小石を全力で投げ付けられてるんじゃないかと思う程ビシビシと痛い・・・何とかセッティングを終えてエントリの準備に移ると西尾さん達が到着したのが見える。(この日は岩でナショジオだったけど、東側が荒れたので大瀬崎に変更になった)
西尾チームを待ってる訳にもいかないのでエントリ、透明度は10mちょっとでウネリは無し。[#IMAGE|S1#]
ケーソンから水神・プーさんを目指すが、隊長はコンパスの使用を制限されていることもあって少し迷っている様子だ・・・[#IMAGE|S25#]
後ろから付いていくだけの二人にはプーさんが見えているけど、(緊張のため)隊長には見えていない。暫くして隊長もプーさんに気づいたらしく現在地を把握したようだ。
その後は、タコ壷~ロープ漁礁~6連タイヤ~ケーソンのルートを難なくクリアーした。[#IMAGE|S38#]
ケーソンに戻る途中にダイバーがすんごいカメラで何かを撮影しているところに出くわした。
そのダイバーが居なくなったので見に行ってみると小さなカエルアンコウが居た![#IMAGE|S5#]
みんなで撮影をしてエギジットに向かうと今度は西尾さん達とすれ違った![#IMAGE|S29#]
さすが西尾さん!一瞬でこちらに気付いて手を振ってくれました。ゲストの方々とも手を振り合ってエギジット。
2本目はナカザワ副隊長が先頭。ナカキ隊長のルートより少し左寄り(マンボウ前寄り)を狙うことにしますが、呑気に「ミジンベニハゼ見たい!」とリクエストが・・・[#IMAGE|S21#]「やったろうじゃないか!」という事で潜水開始~。
水中の構成物を確認しながら犬の面へ辿り着くと他のチームが・・・ここでウミシダを観察したかったけど後回しにして、ミジンベニハゼを探しに行く事にした。
ミジン君の居場所は犬の面より少し奥みたいなので、そのまま直進すると瓶と缶が落ちている・・・目を凝らすと黄色いのが見え隠れしているのが見える!ミジン君発見![#IMAGE|S38#]
二人に撮影させてからマンボウ前方面へ・・・ケーソンみたいなのとバイクを発見!
浅場へ向けて進むとビーナスも発見!ここでコンパスで方位を確認して浅場まで移動しゴロタ沿いにエギジット方面に進む。
別チームがテングノオトシゴに群がっているのが見える。ダイバーが多く撮影のチャンスは無いので素通りしてエギジットとなりました。
2本目を終えて天気は回復。ここでお昼ご飯~。料理を待っていると西尾チームが2本目を終えて洗い場に集結。
3本目はユウビ提督が先頭。
準備をしていると西尾さんが来て帰りの挨拶をして戻って行った。
今度は1本目に見たカエルアンコウとテングノオトシゴとコケギンポがリクエスト。
最初にカエルアンコウの居場所を目指す。
さすがにこの時間になると他のダイバーは居なくなっていて幻想的な風景が広がっていた。[#IMAGE|S5#]
しかしカエルアンコウの正確な場所は誰も記憶しておらず空振り・・・[#IMAGE|S8#]
気を取り直してテングノオトシゴへ向かうが、こちらもみんなで探したが発見できず・・・[#IMAGE|S8#]
コゲギンポを探してウロウロしたが発見できずタイムアップとなりました。[#IMAGE|S8#]
残念ながら3本目の生物探しに関しては惨敗。
でも最初の課題は透明度に助けられた感はありますが全員無事にクリア出来ました。[#IMAGE|S38#]
次は透明度の悪い中で同じことをやるか、徹底的に生物を探すか・・・どうしようかな~
みなさんも色々なナビゲーションに挑戦してみては如何でしょうか?[#IMAGE|S6#]
ナビ技術を身に付ければ、ひと味違ったダイビングの楽しみ方や大瀬崎の新しい魅力が見つかるかもです。
*ナビゲーションSPのご用命はシーポまで~![#IMAGE|S40#]

カテゴリー: ブログ タグ: