アーカイブ

2018 年 2 月 8 日 のアーカイブ

2018.2.3 西川名ボートダイビング

2018 年 2 月 8 日 Comments off

南房総 西川名へ行って参りました

高速ダイビングボートでポイントへ向かいます

ダイビングスタートです どうぞよろしくお願いいたします。

本日2ダイブは沖合Aブイ及び中間地点の

Cブイにダイビングボート係留してのエントリー

 

水中はクリスタルなブルーの世界が広がります

程良く効いた 潮流の中をまずは

「サメ穴」ポイント方面からめぐります

クラゲをカワハギの仲間達が捕食してました

「タカノハダイ」が大集合した岩

その横には「テングダイ」が3匹登場

黄色に黒のストライプが鮮やかな大きなテングダイです

手が届くくらいまで寄って来てくれました

不鮮明な画像になりましたが「イサキ」もたくさん

また大きなモロコも登場です 

本日は全部で4個体見られました

少し離れた根回りにも

また違ったテングダイのファミリー

 

ここからは西ノ山の大きな水中山脈方面へ進みます

メジナやキンギョウハナダイの群れも

 

 

ハリセンボンやイシガキフグなどのゲストも登場

第二のスペシャルステージのV字谷付近に到着 自然の彫刻の切り立った谷間が見事な景観です

そして西川名の代名詞の「ヒゲダイ」の群れ

 

 

 

ヒゲダイその名通りに 顎の下に ちゃんと髭が生えている

こちらはメジナの群れ

そして大きなコロダイも登場

ここ西川名ではコロダイは立派な群れを構成、幾つかの群生地帯に点在して ダイバー真近でウォチング出来ます

 

今日も4か所ほどの点在したエリアで

コロダイ群生を目の当たりに出来ました

ここも凄い数のコロダイ

しかもそばに寄っても驚くなく大接近出来ます

広範囲に根回りを廻ることが出来ました

ダイビングも後半 安全停止して浮上です

EXの浅瀬にもクラゲが居ました

朝方は気温も低く心配も致しましたが

 現地ではお天気も良く快適な一日でした

本日はご参加頂きまして誠にありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 0604_西川名 タグ: