ホーム > 0002TEC DIVE, 0302_熱海, ダイブ ログ, ブログ > 2017.2.21 東伊豆 熱海沈船ダイブ

2017.2.21 東伊豆 熱海沈船ダイブ

2017 年 3 月 2 日

テクニカルダイブトレーニング為のダイブ

に熱海 旭16号沈船へ潜って参りました。

南の風が吹いた本日も風裏の位置にあたり穏やかな海況です。

早々にダイビングスタート本日もどうぞよろしくお願い致します。

ステージボトル装着してのDEEPエリアに一定のテンションニングにて「コースライン引き込み課題」から、 メイン バックGASはAIR 本日のDECOタンクは ポピュラーなEANx50% O2MAX 1.6ATA 21MにてGASスイッチのプランニングです

ラインシステムの構築からフィンガースプールでコースラインを張ります。

深度下は沢山の小魚の群れが綺麗です。

沈船船体バウデッキ付近18Mから船底付近30Mへのコースラインを船首側から船尾に向けて また船内へとラインを引き込みます。

ディープゾーンの沈船のスリリングなダイビングの世界が広がります。

後半はライン回収 ストイックなダイビングが続きます。

デッキ付近戻りますと無数のソフトコーラルと小魚の群れでカラフルな世界が広がります。

いくつかのダイビングの課題を実践して頂きまして

本日のダイブトレーニングも無事終了DESU。

難易度の高いスキルもクリアして最後に記念写真です お疲れ様でした。

本日もご利用ご参加頂きまして誠にありがとうございました。

コメントは受け付けていません。