アーカイブ

‘0604_西川名’ カテゴリーのアーカイブ

2018.6.3 房総 西川名ボートダイブ

2018 年 6 月 6 日 Comments off

本日は南房総の西川名へ行って参りました

海上は穏やかな凪模様 そして晴れの良い天気です

西川名 名物のヒゲダイがお出迎え

カゴカキダイ・マダイ・メジナなども

そして3匹揃った 「テングダイ」が岩の上に居ます

 

イサキの大群がV字谷に集結 大迫力です。

イサキの群れに交じってニザダイの大群も登場

谷間には大型のモロコも堂々と

サメ穴・V字谷ポイントと沢山の

魚の群れをウォチング出来ました

本日も皆様のご参加誠にありがとうございました

カテゴリー: 0604_西川名 タグ:

2018.2.3 西川名ボートダイビング

2018 年 2 月 8 日 Comments off

南房総 西川名へ行って参りました

高速ダイビングボートでポイントへ向かいます

ダイビングスタートです どうぞよろしくお願いいたします。

本日2ダイブは沖合Aブイ及び中間地点の

Cブイにダイビングボート係留してのエントリー

 

水中はクリスタルなブルーの世界が広がります

程良く効いた 潮流の中をまずは

「サメ穴」ポイント方面からめぐります

クラゲをカワハギの仲間達が捕食してました

「タカノハダイ」が大集合した岩

その横には「テングダイ」が3匹登場

黄色に黒のストライプが鮮やかな大きなテングダイです

手が届くくらいまで寄って来てくれました

不鮮明な画像になりましたが「イサキ」もたくさん

また大きなモロコも登場です 

本日は全部で4個体見られました

少し離れた根回りにも

また違ったテングダイのファミリー

 

ここからは西ノ山の大きな水中山脈方面へ進みます

メジナやキンギョウハナダイの群れも

 

 

ハリセンボンやイシガキフグなどのゲストも登場

第二のスペシャルステージのV字谷付近に到着 自然の彫刻の切り立った谷間が見事な景観です

そして西川名の代名詞の「ヒゲダイ」の群れ

 

 

 

ヒゲダイその名通りに 顎の下に ちゃんと髭が生えている

こちらはメジナの群れ

そして大きなコロダイも登場

ここ西川名ではコロダイは立派な群れを構成、幾つかの群生地帯に点在して ダイバー真近でウォチング出来ます

 

今日も4か所ほどの点在したエリアで

コロダイ群生を目の当たりに出来ました

ここも凄い数のコロダイ

しかもそばに寄っても驚くなく大接近出来ます

広範囲に根回りを廻ることが出来ました

ダイビングも後半 安全停止して浮上です

船下の浅瀬にもクラゲが居ました

朝方は気温も低く心配も致しましたが

 現地ではお天気も良く快適な一日でした

本日はご参加頂きまして誠にありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 0604_西川名 タグ:

2017.12.2  西川名感謝祭ツアー

2017 年 12 月 8 日 Comments off

 

12/2は南房総のNOP(西川名オーシャンパーク)感謝祭企画ツアーに参加して参りました たくさんの皆様にお越しいただきましてありがとうございます

 

まずは店舗ダイビングチームに別れてボートにて出航

北寄りの風で海は良いコンディション また気持ちの良い南からの太陽を燦々と受けてCブイへエントリー

 

ダイビングスタートです本日もみなさま一日よろしくお願い致します

素晴らしい透明度です 18Mの水底から水面まで目視出来ます

西川名沖合の連なった迫力の根回りを廻る探求ダイブの展開です

幾つかの岩盤の丘を越えて進みます

すると大きなモロコ(クエ)の登場

その先には大きなコロダイも登場

大型魚の魚影の豊かさを感じます

根回りの際の中層域からは「イサキの群れ」や

「アオリイカ」が飛来 根の上ではオキメジナの群れも

どちらも食べたら美味しそうなサイズです??・・大好物!

このような「イソギンチャクの仲間」もウォチング

「ガォ~」

ファーストダイブは1ノット以下の潮流 ウィングフォーメーションにて広面積カバーダイブにて進みます

こちらは西川名のV字谷の人気者「ヒゲダイ」のファミリー

以前は無かったかた思いますが大きな壺のような長さ2.5M×直径1Mの貫通した「人工的な構造物」シッカリこの中にもハタンポ&キンメモドキが住みついていました。

チャネルになったV字谷 よくも自然界はこのような彫刻芸術的な切通しを造ったものです 

連山のように続く立派な根回りを

本日潮当たり良い「西の山」方面に向けます

根に当たった潮流がわずかによどむ潮影エリアには無数の「キンギョハナダイの群れ」

西ノ山の上層潮当たりの良い根際には

回遊性の「タカベの群れ飛来

 イエローラインが美しく素晴らしい光景です

後半は潮も効き始めて潮に乗せて移動

そんな中 とても可愛らしいゲストの登場 3センチくらいのおもちゃのような可愛いらしい「ミナミハコフグ姫」

 

元気な太平洋の潮流を感じてそろそろ計画予定時間となりました

セーフティーストップして浮上のプロセスに進みます

思ったより潮早かったですね。

南房総冲で本日は大潮周り

2ダイブ終えた後は NOP企画の感謝祭パーティースタートです

記念写真をパチリ! 沢山のお知り合いのダイブショップのオーナーさん達にもお会い出来て楽しい内容の感謝祭です

NOPの石川さん自家製の美味しいお食事も振舞っていただきました

西川名オーシャンパークのオーナーさんの石川さんご夫妻

その他にも沢山のダイビングギァのプレゼントも

先月 シェラトントウキョウベイにてご結婚なさられた「甲斐さんと本永さん」 「水陸共に 末永くお幸せに。」 おめでとうございます。  ※しかし甲斐さんのおめでとうメガネ 似合い過ぎ!

ゆっくりと時間が過ぎて行く・・そんな西川名の一日でした。本日はたくさんの皆様のご参加ありがとうございました。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 0604_西川名 タグ: