アーカイブ

2013 年 8 月 のアーカイブ

2013.8.25 東伊豆 網代ボート

2013 年 8 月 30 日 Comments off

本日も朝早くから皆様にお集まりいただき、網代に向けて出発することが出来ました。

いつもご利用ありがとうございます。本日の天気予報は1日雨と少し寂しい予報でしたが、

お蔭様で現地ではほとんど雨には降られずに晴れ間などもみれました。

1

デジカメで動画を撮影して見ました。


2水面にはイスズミやイシダイの幼魚が出迎えてくれました。

3キッテ根に横移動、根のTOPにはキンギョハナダイの群れがすごい数です。

4

5

a1ウォールの中層には大きなソフトコラールが多い茂ってます。

a2

a3カゴカキダイの群れ

6ニザダイの群れがお食事中

7根回りのポイントでキンギョハナダイ・ネンブツダイ・メジナ・ニザダイ

中層には5層にタカベ・イサキ・アジ・カマス・スズメダイ群れがウォチングできます。

8水底にはヒラメがたくさん合計6匹ウォチングできました。

9ウナギイヌのようなイタチウオ君

12

13

14キッテ根のTOPより中層では、すごい数の群れに圧倒いたします。

15

16そろそろ時間となりました。戻りの体制で根を横切りボートへ戻りのコース、浮上準備です。

17

18ダイナミックな地形で魚の群れがたくさんウォチングできた素晴らしいダイビングでした。

本日もご利用ご参加ありがとうございます。

カテゴリー: 0303_網代, ダイブ ログ タグ:

2013.8.24 真鶴 岩ボートダイブ

2013 年 8 月 29 日 Comments off

2013.8.24 OW認定からアップグレードコースにて真鶴半島の岩海岸沖合の

トアイアングル漁礁へアドベンチャーダイブプログラム&ダイブツアーで行ってきました。

1

 

2アドベンチャ プログラムは今回はエレクテイブダイブでボートダイブトレーニングでした。

「SMBのリフトアップ」今回は3MMライン10M、500グラムアンカーウエイト装着

(房総や伊豆などのポピュラー仕様)をダブルチェンでロープを1.5Mに圧縮、

深度10~12Mからのバルーンアップ。セーフティストップ5M3分の定番の課題の展開です。

3ロープワークや手順を、陸上にて最終確認シュミレーション。初ボート&初SMVアップと頑張りましょう。

4ポイントに到着です。アンカーラインをボートフックでピックアップ (棒術使いではありません)

5大変お待たせしましたダイビングスタートです。

6透明度も良好しかも水温が26℃、生物も元気いっぱいです。

7

8浮力調整もみなさん、初ボートとは思えないほど 上手にコントロール◎

9

10カラフルなソフトコラールや海中はたくさんの魚の群れもいて素晴らしい光景です

11

12

13

14

15よく見るとイセエビ君も漁礁をマンションに棲家にしてました。

17可憐な美しい水中です。

18

19マアジの群れが水底付近にたくさんいます。

20

b1課題も順調に終えてインターバルタイムほろよく甘いスイカがダイビング合間には良い感じ。

何か食べてばかりの1日に??

22

ダイビングを終えて本日は、山の高台から相模湾を一望できるレストランでランチタイムです。

パンケースに入ったカレーやビーフシチューなどご参加の皆さまから美味しいと大好評でした。

本日はアドベンチャーダイブ&ダイブツアーにご参加いただきありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 0410_真鶴 岩, ダイブ ログ タグ:

2013.8.22~24日 神津島ツアー

2013 年 8 月 27 日 Comments off

 

前日の夜より皆様にお集まりいただき東京から客船にて人気の神津島へ行ってきました。

ご利用ご参加ありがとうございます。今回は神津島の憧れの1級ポイント

三浦湾・長根・裏サク根に挑戦ダイビングして参りました。

1 いよいよダイビングボートにて出航です。この時を待ってましたワクワクです。

a2

3素晴らしい透明度です、透視距離で20Mは見えます。

4飛んでるよな透明感です。

5

6

7ここからは根回りを進みます。入念に狙います。クマノミポイントです。

8さらにチャネルを進みます。

9スロープにはキンギョハナダイの群れがたくさん。

10とにかくすごい数の魚の群れ!!・・・・・神津島の魚景の濃さには驚きます。

11

12

13カンパチが捕食のため群れにアタック!!

14

15

16

この絶景も神津の見所ですね。低気圧通過後の島旅行でしたがさほど影響もなく

ダイビングを満喫できました。みなさまのご利用ご参加ありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 0702_神津島, ダイブ ログ タグ:

2013.8.18 初心者コース 学科&プール講習

2013 年 8 月 21 日 Comments off

8.18日は、以前の体験ダイビング実体験から今回は認定コースにチャレンジ!

(早坂さま お友達は初ダイビングです)みなさまご参加ありがとうございます。

本日は朝からお集まりいただきまして学科&プール講習の開催でした。

1

2

3

4

5

6

  スクール前の事前の予習&宿題や課題も完全に完成して

本日は朝から学科また後半は夕刻までプール講習会に熱心にご参加頂きました。

2013.8.17 東伊豆  伊豆山ボートダイブ

2013 年 8 月 21 日 Comments off

2013.8.17は東海岸の伊豆山沖の沖根&新根ポイントへ潜りに行ってきました。

2須藤ちゃんは、「GO PRO」初の撮影テストダイブにて挑みます。

(GO PROをマスク上にスティにて取り付けた状態)

3そのような訳で、本日はおもに写真や動画をお撮りいただくのによいルートで

1STダイブ沖根は南から北に向け移動、ソフトコラールのお花畑を中心に、

2NDダイブは新根では25Mのディープゾーンから中層の群れをウォチングコースでご案内です

4

5潜行すると海中は透明度はあるものの浮遊物が少し多めでしょうか。

少し白濁状態ですがまずまずのコンデションです。

6

b1大きなソフトコーラルが生き生きしていて癒されます。

8

9ソフトコーラルのお花畑はカラフルで素晴らしい光景が一面に広がります。

10
a6

a7

a9メバルの群れが居ます。

a10

a11

a12ウミトサカ こちらも立派なソフトコラール(生物で植物ではありません)でプランクトンを捕食します。

11キンチャクダイのカップルが居ました。

12ミノカサゴは綺麗に翼を広げて、優雅に泳ぎます。

13岩の陰を良く見ると、イタチウオ君。ヒゲが可愛いですね。

14こちらは新根の最大深度部にいた大きな2.5KG級のヒラメ

15オニカサゴ君ほとんど動かず じぃっとして獲物を待ち伏せします。

16

17群れや大きな魚意外にもマクロに目を向けるとオルトマンワラエビなどの生物をウォチングできます。

18

19岩の間を抜けると、メインのエリアへ一直線。

20すごい数のメバル。

21

22中層にはススメダイの大群や

23イサキの群れ

24

25

26イエローラインが綺麗なタカベの群れがたくさん。

27

28

29本日は現地漁師さんから朝捕れたサザエを、1KG安価で購入して、素焼きで頂きます。

30夏ですから、冷たいスイカですね。ダイビングあとは特にほどよく甘く、水分豊富で美味しい。

1本日も朝早くからみなさまにお集まり頂き出発する事が出来ました。

何時もご利用ありがとうございます。往復の交通もさほどの混雑も無く、

海も穏やかなコンデション&良好な海況で、ゆっくり出来た1日でした。

カテゴリー: 0301_伊豆山, ダイブ ログ タグ:

2013.8.11 根府川ビーチダイブ

2013 年 8 月 16 日 Comments off

2013.8.11は根府川(地名で川ではありません)に

初心者コース海洋実習とFANダイビングで行って参りました。

a2

2広々した開放感ある海岸線は根府川の魅力のひとつです。

3

5

a4到着いたしました。早速、準備開始です。

6

7みなさん、随分器材のコツに慣れて、セルフにて器材の装着が出来るようになりました。

8今日も真夏日で太陽がさんさんと、夏の海は気持ちがいいです。・ね・・岡村店長!!

9エントリーして沖合いに、透明度もまずまずの6m~10m位です。

10

11途中イシダイがやってきました。

12

13

14こちらは水中で出会ったタコ君、「なぜか怒り気味、」威嚇の体制になりました。

15我々が何もしないのが分かると、威嚇の体制はやめて泳いで行きました。

16水中で出会った、ゆかいな仲間達です。

17

18ゴンズイ玉もウォチング

19かわいい顔のアナゴ

20カサゴの目の瞳に反射しました

21ワニゴチは夏場は照りゴチともいい、夏の照りつける日には浅瀬にやってきます。

25カマスも結構たくさん見れました。

22

1

最後にみんなで記念写真です。快晴で真夏のダイビング日和となりました。

本日はみなさまご参加お疲れ様、そしてありがとうございました。

カテゴリー: 0408_根府川, ダイブ ログ タグ: