アーカイブ

‘0605_伊戸’ カテゴリーのアーカイブ

2021.4.25 伊戸ボートダイブ

2021 年 4 月 27 日 Comments off

南房総伊戸ボートダイブへ行って参りました

 

晴天のお天気、南西風4/S・波高2M・水温17,8℃ 透視度8Mコンディションでした

久しぶりに「ネコサメ」の登場です

カサゴ君の目鼻!よく見ると瞳の中に私が映ってます

ヒメハナギンチャク5分咲き!

水中の黒い海の宝石も・・・

水中花のような「ケヤリ」こちらも立派な動物です

アオウミウシや

イソギンチャク中には「アカホシカクレエビ」

ウツボ君も顔を出しています

 

クロホシフエダイ群れ

 

下あごに髭があるように見えるヒゲダイ君も登場

ショウサイフグとシマアジが仲良くランデブー

大きなアカエイの飛来!!

漁礁にはネンブツダイの群れ

 

たくさんの水中動生物をウォチングしまして満喫のダイブが出来ました

 

 

本日もご参加頂きましてありがとうございました

カテゴリー: 0605_伊戸 タグ:

2021年 初ダイブに行って参りました

2021 年 1 月 23 日 Comments off

2021年の初ダイブに南房伊戸沖に潜りに行って参りました

 

透視度20M 風速NE4/S 潮流NNW0,8ノット 波高1,5M 水温17℃の良好の海のコンデションです

大きな真鯛も中層域を回遊

また ここ南房総には1年間を通して「シマアジ」がモニター出来ます

大型のアカエイが飛来!

黄色ラインが可憐な「シマアジ」がたくさんいます

 

大型のハタの「クエ」が登場!

オキナヒメジが漁礁に居付いてます

アカハタ

イソギンチャクに共生してるクマノミとミツボシクロスズメ

 

根回りを進みます

こちらは魚礁周り 魚が集結

砂地には美味しそうな「ショウサイフグ」の群れが産卵の為でしょうか集結してます

こちらはイサキの群生

 

 

水面から海鳥が水中に突進、器用にダイブして泳ぎます。

今年もプロフェッショナルと致しまして、「安全・快適・楽しい」探求ダイブをお届け出来ればと思っております。冬季期間のご参加ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 0605_伊戸 タグ:

2020.11.28 房総 伊戸ボートダイブ

2020 年 12 月 1 日 Comments off

本日は南房総伊戸ボートダイブのツアー展開でした

太陽が眩しい一日となりました

ボート移動中は上空にはカモメが飛来

潮流がそこそこ効いた海に ダイブ開始です

大きな「ツバクロエイ」が出没です

横幅が1,5MクラスのBIGサイズの「ツバクロエイ」です

ツバメが翼を広げたイメージから

付いた名前が由来だそうです

 

 

 

 

中層にはオキメジナの群れがいっぱい

 

黄色のストライプのシマアジ

大きな「ハマフエフキダイ」

 

根回りポイントにはウマズラハギやイセエビ

 

 

ヒゲダイのカップル

 

漁礁エリアに魚の群れ求めて進みます

コロダイの群れです

 

 

オキナヒメジやハタタテダイ

カゴカキダイの群れ

メバル群生エリアに突入

 

 

 

 

 

今日のイサキの群れは回遊層は中層より水底付近に集中!

 

岩礁エリアの前沖根の岩礁エリアにも無数のイサキの群れの光景が素晴らしいです

 

 

アカエイやクエまたサメなどの大物も登場!!

 

 

 

食べても美味しい「ショウサイフグ」も群れを構成してました

 

 

ダイビング計画終了時間にもなり、ダイブ満喫して浮上体制

船上で小魚を上空にあげると 手から餌をカモメが食べます

 

本日はご参加お疲れ様、そしてありがとうございました

カテゴリー: 0605_伊戸 タグ: