アーカイブ

‘0605_伊戸’ カテゴリーのアーカイブ

2022.11.12  房総伊戸ボートダイブ

2022 年 11 月 16 日 Comments off

こんにちは!!カナです♪

最近は冷たい風が吹いてくるようになり、

裏起毛の手袋が欠かせないシーズンに入って参りましたね。

さて、今回は房総の伊戸の海へ行って参りました♪

素敵なゲスト様たちと伊戸の海を堪能してきます!!

それでは行ってきます!

FUNダイビングとAOWコースの展開でした。

エントリーしてから、

潮の流れを確認しまして、流れに向かって根沿いを進んでいきます!

水底には、カスザメさんが隠れております。

皆さんどこにいるかお分かりですか!?


この日は、ななんと!!!

透明度20mオーバー!!!!!

水面から水底がはっきり見ることができます。

水温が少し冷たくなってきたシーズンでしか経験できないクリアな世界が広がります♪








こちらは、オリンポス(カメラ)の水中撮影マクロモードで撮影したミノカサゴさん。

細かい体の模様まではっきりくっきり映し出してくれます。

どこを見渡してもお魚まみれです。

まさにお魚天国です!!!

ハタの王様、クエ様と2ショット・:*+.

イソギンチャクには、ミツボシクロスズメちゃんたちがたくさん住んでおりました。

可愛いです♪

イサキの子供たちが、

私たちの目の前を気持ち良さそうに泳いでいきます。

水底で休憩していたヒゲダイさんたち。

水面へ差し込む太陽の光と魚の影が美しいです。

根沿いエリアをしっかりウォッチングしましたら、

お次は漁礁エリアへ向かいます!!

移動していると、

ショウサイフグの壁がっ!!!!!!

1000匹、いや。2000匹と言ってもいいほどの群れが目の前を覆い尽くしてくれました。

ゲスト様もこれには大興奮でございます!!!!!!!

中層域のさまざまなお魚の群れをウォッチングしながら漁礁エリアに到着です!!

どのポイントもどのエリアも写真の撮りごたえがあります!!



初めにお出迎えしてくれたのは、美味しそうなメバルさん♪

ネンブツダイの群れにも圧巻されます!

テングダイが15個体ほどがゆっくりと遊泳しております。

私も初めてこんなにたくさんのテングダイに会うことができました!!

根沿いのトップ付近には、オレンジ色がポイントのキンギョハナダイが数多く舞っていました。

エキジットしてから、港へ移動中

カモメに餌付け体験♪

キャッチしている瞬間を撮影することができてとても嬉しいです!

この度は、ご参加頂きまして誠にありがとうございました!!

最高のお天気と最高の透明度、最高のゲスト様と一緒に美味しそう、、いや

たくさんのお魚の群れをウォッチングできたこと心より嬉しく思います♪

また、AOWコースご認定おめでとうございます!!!!

また、皆様と一緒に潜れる日をお待ちしております・:*+.

カテゴリー: 0605_伊戸, ブログ タグ:

2022.11.5 伊戸ボートダイビングツアー

2022 年 11 月 11 日 Comments off

本日はオオクボインストラクター担当の

伊戸ボートダイビングツアーの展開でした

 

ご参加頂きましたみなさまありがとうございます

では本日もみなさまで「エンジョイ」して参りましょう

 

 

ビックサイズの「イシガキフグ」の登場です!!

 

そして漁礁付近にはネンブツダイの群れがたくさん

 

 

岩礁エリアに移動致しますと 根付の「テングダイの群れ」

 

素晴らしい光景です!!

そして中層では小アジ群れ&イワシの群れを狙い 

青物の「ブリ」「ヒラマサ」の狩りが繰り広げられております

ヒラブリの混合部隊は素早いアタックを目の前で繰り広げます

大迫力です 冬を前にした荒食い捕食活動!この時期ならではの凄い光景です

沖メジナの群れが凄い数

そして 砂地ではサメの大群 「ひぇ~!」

「エイ」も可愛いです

 

 

ウミウの捕食の為のダイブも凄い

 

船上で上空の「ゆりかもめ」に餌付けに大成功でした

 

ご参加お疲れ様でしたそしてありがとうございました。

 

カテゴリー: 0605_伊戸 タグ:

2022.10.23 南房総 伊戸ボートダイビング

2022 年 10 月 28 日 Comments off

本日は大久保インストラクター担当の伊戸ボートダイブの展開でした

朝の移動中の「アクアライン」ですお天気よく本日も期待でワクワク

 

到着して早々にポイントへボートを滑らせます

カモメが行き先案内してくれます

いよいよダイビングスタートです

水中深度18Mの黒潮のブルーの世界

 

ヒゲダイが中層に浮い群れてました

最初に狙った被写体は食用にも使われる

美味しそうな「ショウサイフグの群れ」

 

凄い数が群れを成してます 

そしてその群れの中にみなさん突入!

 

そしてド迫力の 大きなクエも登場です

 

 

テングダイの群れも見事です

 

そして スクランブルエリアは凄いことになってます

 

ヒゲダイが愛嬌よく寄って参ります

 

満喫の「シャークシティ」!!!

 

動画ダイジェスト版

そして 根周りを進みますと

イソギンチャクにミツボシクロスズメ

 

ミツボシクロスズメ可愛い

 

凄い数の小魚の群れ

 

 

大きな「ウミガメ」が遠目に居たのですが

距離を詰めると逃げて行きまして残念でした!

ムツとイサキの群れが凄い数

 

珍しい水中のゲストも登場・・・カミソリウオの仲間

「ニシキフウライウオ」もウォチング出来ました

 

 

 

 

沖前根の根回りを進みます

伊戸の海を満喫したダイビングでした 

 

そして 上空のカモメに餌付け・・大成功!

 

秋の西日が綺麗でした 

思い出に記念写真「パチリ」

みなさまのご参加お疲れ様そしてありがとうございました。

 

※気温が少し下げた11月秋のダイビングベストシーズンは 今年は「伊戸ボートダイビング」企画を増やしました。11/5(土)・11/12(土)・11/26(土)開催を予定しておりますみなさんのお越しをお待ちしてます。(チョコリ宣伝でした) 

カテゴリー: 0605_伊戸 タグ:

2022.9.14 伊戸ボートダイビング 

2022 年 10 月 7 日 Comments off

こんにちは!カナです。

本日は伊戸へ行ってきました。

10月とは思えない、ポカポカお天気に恵まれ最高のダイビング日和です!

それでは、本日一本目のダイビングへ行っていきます♪



潜降すると、「ドチザメ」がお出迎えをしてくれます!

最近、潮流の関係で水温が低くなった為かいつもよりサメちゃんが少なかった気がします。。。

さてさて、西に向かって根沿いを泳いでいきますと、ななんと!!!

素晴らしい景色が目の前に広がります!

「ネンブツダイ」の子供たちの大群がお出迎えしてくれました!!





ゲスト様もしっかりウォッチングをしておりました。

そして、水面を眺めていると「タカベ」の群れも合流して目の前が魚の壁に!!!

「カンパチ」も回遊しており、まさにお魚天国です。

岩場の隙間や水底にも可愛らしい「ウミウシ」ちゃんが仲良くお食事をしておりました。

次にお迎えしてくれたのは、「イサキ」の子供達です!

別名「瓜坊」なんて呼ばれるみたいですね。可愛い♪

これも素晴らしい景色です! イサキの壁が続きます!!

折り返し地点にて、イサキを眺めながら泳いでいると、、、

イサキに囲まれてしまいました!!

ゲスト様もイサキに360度囲まれるのは初めての経験だったみたいです♪

イサキの壁を越え、水底に目を向けてみると

ユラユラ気持ちよさそうに揺れているイソギンチャクに住み着く

「クマノミ」さんを」発見!!

休憩を挟みまして、2本目のダイブへ!!

どんな生き物に出会えるか楽しみです♪



こちらは、ソフトコーラルに擬態していた「イザリウオ」です。

ゲスト様も「以前より大きいよね??」としっかりイザリウオ君の成長を見守ってくれていました!

2本目もイサキワールド全開です!!!

「イシダイ」も優雅に泳いでおりました。

漁礁ポイントへ到着すると、大きな「ミノカサゴ」さんがお出迎え!

「ネンブツダイ」も美しくキラキラ輝きを放ちながら舞っていました。

エキジットポイントへ戻っていると、これはなんと!!!

「ショウサイフグ」の群れにも圧巻されます。

この度は、お疲れ様でした!!

伊戸の海は素晴らしかったですね♪

この度はご参加誠にありがとうございました。

ぜひ、またのお越しをお待ちしております!!

カテゴリー: 0605_伊戸, ブログ タグ:

2022.8.11  南房総館山 伊戸ボートダイビング 

2022 年 8 月 19 日 Comments off

今日は大久保インストラクター担当の

館山伊戸ボートダイブツアーの展開でした

移動中のダイビングボートの上空にはカモメがたくさん

 

今日もみなさん少し潮流が速いようですが頑張って巡りましょう。どうぞよろしくお願いいたします。

 

水中は素晴らしい景観とブルーウォター

の世界が広がってました

 

大物のハタの王様「クエ」が登場です

 

大迫力です

 

そして漁礁ポイントへ移動しますと黄色と黒色のコンビネーションの大きな「テングダイが登場」です

目の前で素晴らしテングダイの舞をしてくれました

 

 

 

 

 

そしてこちらは食用にも使われる「河豚」のショウサイフグの群れです

こちらも可愛い顔の河豚君とコミュニケーション!

 

大移動して進めて参ります

 

 

そしてメジナの大きな群れの中に突入

 

 

大きな美味しそうなメジナで水中はすごいことになってます!!

 

 

 

 

根の上にはオレンジ色の「キンギョハナダイ」がたくさん

 

 

これは珍し「おおくちイシナギ」通常は水深200M前後の深海に生息してます。そして100KGの巨体となります。ダイビングでは初めて見ることが出来ました。

成魚はこんなに大きくなります、釣りの画像ですがよろしければ!

魚・さかなの大迫力ダイブでした。ご参加頂きました皆様お疲れ様でしたそしてありがとうございます。

 

もどりのダイブボートの上では野生の

「カモメ」に餌付け・・・大成功です。

 

カテゴリー: 0605_伊戸 タグ: