アーカイブ

‘0603_波左間’ カテゴリーのアーカイブ

2019.12.8 館山 波佐間沖ボートダイブ

2019 年 12 月 8 日 Comments off

このところコンデションの安定した房総エリアの

波佐間沖に先週に引き続きまして行って参りました

年内最終ダイブになると思われます本日はいつもよりスペシャルにウミエラ群生地帯。また水中動生物ウォチング主体に数々の漁礁廻りで「新漁礁・タイヤ漁礁・コンクリート漁礁の3つの漁礁」の大移動にて廻りました

エントリーして最初に出迎えてくれた

水中のゲストはツバメウオ君でした

そしてウミエラの群生地域の砂地に到着。このウミエラ君 潮流が掛からないと砂地の中に潜り姿を見せない性格の生物 エラ全開に開いて流れてくるプランクトを捕食します

そんな今日は潮流が弱目でウミエラ君は7分咲きな感じでしたが 砂地に幻想的な雰囲気を出してくれました。

 

そして砂地にはカワハギの群生・ムラサキハナギンチャク

ユキミノガイがバタフライ泳ぎで動いてました

 

オキナヒメジの群れも居ます

そして3つの漁礁を廻るダイブでは

タイヤ漁礁は相変わらず水底にはコロダイやメバル。

中層にはメジナやイサキの大群が健在

タイヤ漁礁付近は海流の関係でプランクトンが多いのでしょうか 透明度が下がり気味ですが魚群は一番多いエリアでした 

一番東側に位置する 新漁礁にはなんと、凄い数の「ツバメウオ群れ!」今年初ですねこれだけまとまった群れをウォチングするのは。

ここからはソフトコーラルに包まれた コンクリート漁礁に潜入

カラフルなコーラルの中を進みます

 

素晴らしい光景です。まるで竜宮城のようです

見れたら良いですね。」と話してた

水中動生物にほぼ出会えました。

今日は透明度もよく水温も18~20℃近く 

天気も快晴で海も凪のナイスコンデションでした

本日もご参加お疲れさまでした そしてありがとうございました

カテゴリー: 0603_波左間 タグ:

2019.11.29 房総 波佐間ボート

2019 年 12 月 2 日 Comments off

館山の波佐間沖に潜りに行って参りました

良好の晴れの天気です

 

本日はファストダイブは高根、セカンドダイブは魚礁の予定で潜ります

水中では多くの魚が群れてました 

こちらは「ミギマキ」の群生地帯

オキナヒメジの群生やコロダイ群生など生物の活性も高いです

 

高根のTOPには無数のキンギョハナダイ、素晴らしい光景です

 

魚礁周りの中層域にはイサキ・メジナ・

シマアジ・カンパチなどの群れが賑やかです

魚礁周りでは漁礁を住いにした生物を

 みんなでウォチングしながらで廻りました

コブダイ、ハタ、イシガキダイ、イシダイなどの根付き習性の魚達がたくさん

 

広範囲にダイブし予定時間となりまして浮上体制です

波佐間沖の海を満喫ダイブでした

浮上後は野外でお湯を溜め露天風呂風に?

快適カイテキ・・・ヌクヌク体が暖まります

本日は皆様のご参加お疲れ様でした 

そしてありがとうございました。

 

カテゴリー: 0603_波左間 タグ:

2019.9.3 房総 波佐間ボート

2019 年 9 月 18 日 Comments off

館山の波佐間海中公園へ行って参りました

晴天の良い天気 ダイビング日和です

潜ってすぐに出迎えてくれた

ミノカサゴ君が水先案内人

ファストダイブは高根を潜ります

波佐間海中公園の名物コブダイの頼朝君 30年間も健在とか・・・?

コブダイのコブに触りました

高根の周りにはキンギョハナダイの群れが沢山

ヒェー!・・・ 大きなヒトデ!

高根の岩陰に住む 「イタチウオ君」髭が目立ちますね

 

途中 イナダ(ブリの子供)の群れに遭遇しました。

ここからはセカンドダイブで潜った漁礁の画像

積上げた漁礁の上には イサキの群れが沢山

積上げた漁礁を探索ダイブ

潮流も掛かって活性高く凄い数の魚がウォチング出来ます

 

カラフルなソフトコラールが沢山です

水中は素晴らしい光景です

本日はご参加ありがとうございました

 

カテゴリー: 0603_波左間 タグ: