アーカイブ

‘0603_波左間’ カテゴリーのアーカイブ

2017.10.14 波佐間ジンベイウォチングツアー

2017 年 10 月 18 日 Comments off

 

今日はお客様のご要望いただきまして 8月末に引き続き 波佐間イケスダイブ。 数年ぶりにやって参りましたジンベイサメウォチングダイブの展開でした

ウワィ~ 「ジンベイ・・・・登場」

透明度が良く ジンベイの全景が良く見れます

迫力満点!

 

 

何時もと少し違った 30分間・・・・

大感動・・のご様子で御座いました。

また 本日はデジタルフォトスペシャリティーコース同時開催にて ジンベイザメなどテーマを持った撮影に挑戦。 そして座学クラスルームにては アドビ「フォトショップ」を使って JPG&HTML オリジナルのWEBサイトアップロードなどの課題をスムーズ実施いただきました

また違った新種のジンベイ・・・?ご存知KITAMAKURAクン

遠近撮影法で「ジンベイ撮影中の皆様の記念写真」

そして後半はシッカリダイブにて漁礁を廻ります

カラフルな素晴らしいソフトコーラルエリアを堪能

ミノカサゴ・イシガキダイ・カサゴなど根付の生物も豊富

積上型の大型漁礁 中層域にはたくさんのイサキの群れが

さらに中層には2匹のツバメウオ

品性の良い 優雅な泳ぎの舞です

本日は皆様のご参加誠にありがとうございました。

カテゴリー: 0603_波左間 タグ:

2017.8.26  波佐間ボートダイブ

2017 年 8 月 30 日 Comments off

本日は波佐間のジンベイサメダイブ&高根・漁礁などを潜りに行って参りました

プランクトンを捕食する食性から沖アミ&アミエビのプランクトンミックスブレンドのお食事を船上より与えます

先日沖合の定置網に入りましたジンベイザメ君 

ここ数年で7匹目の4,5メーター級の元気な子でした

50メーター円形のイケスへエントリー

水中でジンベイ君にご対面です

大接近にて大迫力!

 大感激のジンベイ生簀ダイブでした

ここからはメインの沖合のダイビングです

潜降いたしますと凄い数のタカベが飛来

そして大きな「コブダイ君」も登場 頭を触らせてくれます

キンギョハナダイやメバルなどの生物の歓迎をうけます

漁礁には擬態して獲物を狙い待っているオニカサゴ君がたくさんいます

こちらには左右に2匹のオニカサゴ君

水底の砂地にはマゴチがやはり獲物待ちしてます

砂泥の水底エリア付近には大きなムラサキハナギンチャク

 

ソフトコーラルエリアを進みます

 

 

ロングランダイブにてに潜りました 

本日はみなさまのご参加誠にありがとうございました。

 

カテゴリー: 0603_波左間 タグ:

2017.7.18 房総 波佐間沖ボートダイブ

2017 年 7 月 21 日 Comments off

本日は房総館山の波佐間沖のポイントへ行って参りました

晴天の洋上にボートを進めます

ダイビングスタートです 本日もみなさまダイビングを満喫いたしましょう

高根ポイント&積上げ漁礁ポイントを廻ります

砂地の水底からは顔だけ出した アナゴ君

砂地にも様々な動生物が生きています。

潮流を感じるときだけ姿を現す 「ウミエラ」

アンテナを立てるように翼広げ?

水中のプランクトンを捕食します

大きなスナギンチャク 毒腺が強いイソギンチャクでもあります。

こちらは「ユキミノガイ」二枚貝で側面に白い

貝殻はあるのですが退化して中身の方が大きい

砂地に御馴染みのハナハゼ・ダテハゼ・テッポウエビの住まい

住居の穴の長さは平均的に1M程の長さがあります。

 

仲の良い「アカハタ君」

高根には沢山のキンギョハナダイが舞ってます

積上げ漁礁周りは立派なソフトコーラルたくさん

ソフトコーラルのお花畑を進みます

 

竜宮城のようなカラフルな水中の景観でした。

本日の海況は潮流が適度に効いた状態で 上層はプランクトンが多く濁りがありますが水温高く24℃ 水底は透明度は良くなり水温も21度前後と少し下げた水中でした。生物の活性は高く 捕食活動が見られました。

ダイビングを満喫してEX時間となりました

 

本日もみなさまのご参加誠にありがとうございました。

 

カテゴリー: 0603_波左間 タグ: