アーカイブ

‘0306_伊東’ カテゴリーのアーカイブ

2016.5.29  東海岸 伊東ボート

2016 年 6 月 2 日 Comments off

本日は東伊豆伊東沖の満根&白根南へ行って参りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA気温水温ともここにきて上昇して参りまして、動物性

プランクトンが増殖水面には一部「赤潮」が見受けられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA海上は晴天・無風の凪の良い海況です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの伊東沖のポイントは港より少し距離が

あるスポットだけに洋上はデイクルージング状態

\(^o^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA本日はニシオ氏も参戦!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAお待たせいたしましたダイビングスタートです。

本日もみなさまよろしくお願いいたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潜降致しますと南方位から透視度の良い潮が掛かってまして中層域からハナダイやスズメダイ活性が上がり浮いた群れを構成いたしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA産卵後孵化した稚魚の群れが水底付近に沢山!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの時期ならではの素晴らしい光景です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA個々のイソギンチャクには定番のクマノミが1個体ずつ居付いてました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAオルトマンワラエビ 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA特に満根エリアの南根際の砂地側では生物寄っていました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大きなイシガキ河豚にも遭遇

\(^o^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAここからは白根南側を中心に廻ります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA白根は潮の通りの良い立ち上がった根回りで生物豊富!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA立派な馬の背状の根が南北に伸びたポイントです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAやはり中層付近からキンギョハナダイが出迎えてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこのポイントは切り立った根の連山・ドロップオフまたチャネルありで魅力的なポイントで是非皆様にお勧めしたいポイントでもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA元気に育ったソフトコーラルが美しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA東側ドロップオフと西側ドロップオフへ2班に分かれて探索です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAダイナミックな地形には圧倒させられます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA根の上側には群れが凄い数。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潮流の当たった側に移動すると、どこからここまで集まったのかと

思われるほどのキンギョハナダイの群れが続きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA素晴らしい光景です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして白根の一番南側中層域へ移動いたしますと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA深度下から大きな「真鯛様」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA4~5キロ10歳以上の立派なオスの成魚!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAマダイは産卵期のこの時期は浅場にやって参りますが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA何故か雄1匹、もしかして地元の漁師さんに奥様は釣られてしまったとか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA大型真鯛のツガイの成魚の場合片割れが居なくなるとしばらくの間その海域探す習性があります。そのような訳でしょうか私達に問いかけるように手が届きそうな距離まで大接近して参ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA時間にもなりましたので早いものでそろそろEX時間です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA水面から10M位までにはカタクチイワシの凄い数の群れが回遊してます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAしっかりダイブでしたので修正ビュールマンプログラム(ZH-L16

にてディープストップ及び段階セイフティストッピング実施

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA海上は灼熱の太陽!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAコンデションの良い海でした。本日も皆様のご参加ありがとうございます。

カテゴリー: 0306_伊東, ダイブ ログ タグ:

2015.1.11 東海岸 伊東ボート

2015 年 1 月 14 日 Comments off

2015年初ダイブツアーはスタートダイブにふさわしい一級

ポイント伊東沖 馬の背状の「白根」を中心に潜って参りました。

1本日は快晴の素晴らしい天気、ここのところの強風も本日は収まりました。

1a

西風がそよそよ風速3M位  一途メインポイントに向け移動します。

1b

2こちらは移動中のボート上のお写真

3ドライスーツを着るとぽかぽかで少し暑いくらいした。

4クルージングを満喫 眩しいほどの洋上です

5

1c五島字根を横切って進むとそろそろ メインポイント「白根」に到着です。

5aお待たせいたしました。いよいよダイビングスタートです。

5b潜降してゆくと透明度20M前後のマリンブルーの世界が私達を待ってました

6

アンカーライン付近は西から東に向けた中程度の潮流

5c ポイントの根のスロープを下りメインのコースへ

6a根沿いは南西から北東の0.5ノット程度の程よい流れがあり生物も活性高くいい感じ。

6b

そして本日は白根南ブイから白根中央側にチャネルや

ドロップ際の根回り巡るコースにてご案内させて頂きました

7

7a根の上にはイワシの群れがキラキラ美しかったですね

8潮の通りが良いことで有名なこのポイント、ソフトコラール

もイキイキしてカラフルでまるでお花畑のようです。

8a

9大きな「イラ」が人を恐れずに近寄って来ます。レインボーカラーが綺麗ですね。

9a

10本日はみなさんデジタルカメラやムービーカメラにて撮影ダイブ

10a

11

11a根際の横には小魚の大群

11b実際に肉眼で水中で見ると360度パノラマの凄い群れに圧倒されます!

11c

11d

11e

11f

11g感激の小魚大群エリアで時間を忘れそうです

11h この付近に10分間以上も滞在致しましたが無数の魚に癒されます。

11j

11z

12aチャネルを進むと たくさんの水中の愉快なゲストに出会えました。

12aa1大きなヒラメ

12aa2

12aa3無数のキンギョハナダイもこのポイントの見どころですね。

15e

15d

12aa4

12eソフトコラールにオキゴンベイのチビちゃん

12fミツボシクロスズメの夫婦

12g通称ピカチューウミウシ

12hウミウシワッチはコマちゃんの得意の分野。本日もたくさん発見してくれました。

12i

16bそして白根中付近では40CMクラスの大きな

メジナの大群が水底から上層までギッシリ、素晴らし光景でした。

12c

13aダイナミックなチャネルの景観も見逃せませんね

13b

12d

15c

14b 本日の最大深度30M付近の大きなソフトコラールも立派でした。

14c

16a

15a

15b

15f

15g

17aダイビングを満喫してそろそろ浮上予定時間がやって来ました。

17b

17c

17dクリスタルな水中はこの時期ならではの魅力ですね。

18b 中島さんの奥さんは冬の時期はダイビングはお休み。

陸でビーチマスターにて出港や帰港のお出迎えしてくれました。

 

19aa3そして本日は「新春お餅つき会」まずはコネコネと素早く練ります。お餅つきの指導は

いつもはイルカの調教をしている「イルカのお姉さん」が適切に指導して頂きました。

19b

19cc

19cみなさんのパワーの餅突きにて美味しいお餅が出来ました。しかも凄い量のお餅!!

19dできたお餅はセルフにて、お雑煮とトッピング

19eこちらは大根おろしにて「カラミ餅」 激旨。

19fカラミ餅・きな粉餅・納豆餅・あんこ餅・いそべ焼きなどなどお腹12分目まで頂きました。

19g

19hこちらはお持ち帰り用に、栗大福とイチゴ大福をの作り方をイルカのお姉さんが実演

19i早速、皆で取り掛かると作ってるそばから大福を食べてしまいます。こちらは別腹のようです。

19j

19kこんな感じに上手に出来ました。そしてテイクアウト。

19aa1本日は新春伊東ダイブにみなさまにお集まりいただき出発することが出来ました。

いつもご利用ありがとうございます。皆様の普段の行いの良さの影響でしょうか?

海況・生物豊富のベストな状態にて伊東の海中を広範囲に巡り満喫することが出来ました。

2015年も安全で価値の高い素晴らしいダイビングが出来ますよう祈っております。本日は

ご参加ありがとうございました。そして本年2015年も昨年同様どうぞよろしくお願いたします。

カテゴリー: 0306_伊東, ダイブ ログ タグ: