アーカイブ

2016 年 5 月 のアーカイブ

2016.5.22 EFR再認定コース

2016 年 5 月 25 日 Comments off

日常での緊急時における救急法を身につけるエマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFRコース)の資格更新する再認定コースの展開でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA生命基礎1次ケアは最も重要・大切なケア

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2次ケアは緊急性下がるものの遭遇率は高いようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特に高年齢化時代の現在では病気やケガにて2次ケア対応での・脳卒中・糖尿病・心臓病・肺炎・骨折・などの疾患遭遇が多いようですね。従いましてバイタルサイン(体温・血圧・酸素飽和度・心拍・呼吸など)などの理解度は特に必須の時代のようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA!Σ(×_×;)!

このとおり講習会にて適切なFAケアを

施して頂きまして・・・治りました・・・なんてね。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA朝から熱心に受講頂きました。ご参加ありがとうございます。

カテゴリー: 0001_トレーニング, ブログ タグ:

2016.5.21 房総 伊戸ボートダイブ

2016 年 5 月 23 日 Comments off

良好な天気の中 南房総の伊戸港沖合へ行って参りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潮時表から見ると本日大潮周りの只今下げ潮です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潮位35CM頃の時間からダイビングスタートです。

緩やかな潮流が効いていて活性は高そう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潜降して行くと浮遊物があるものの 水自体の透明度は良い水中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして中層の10M付近の高棚には3キロクラスの大きな真鯛さま。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA今の時期は真鯛の産卵期でパートナーを見つけて比較的浅い水深まで大きな鯛がやってきます。大鯛のツガイで前がメス・後ろがオスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA恋が成立すると、オスは婚姻色に頭から体まで黒い色に変化しましてまた良く見るとオスとメスの顔が少し違い一目にて見分け確認出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

姫の真鯛様も命がけの産卵でして気を

許すと、深い深度にてイタチサメに狙われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右側中央に噛まれたようでケガを負ってますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは根魚の王さま モロコ様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA大型のモロコ様がたくさんウォチング出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてサメの登場です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA根回りに移動してゆきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERAソフトコーラルが元気な水中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA上層部では小鯵の群れに青物がアタック。形からワラサかな??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA接近するとエレガントな「ヒラマサ」でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沖前根の中央部分 に進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA根の合にはネンブツダイの群れが沢山。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして砂地側の根際を進むと綺麗な景観が現れてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAカサゴも大きい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらのコーラルもビックサイズでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA岩の間には海老穴がたくさんあって、伊勢海老がいっぱい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAライトを当てるとキラキラ綺麗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAまた大型のエイがあちらこちらで見られます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは小型のイサキの群れ。瓜のような柄が明確に

入っているため「ウリンボ」なんて呼ばれてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして砂地側の広場に戻ると餌付た魚が凄い数!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA最後にホバーリングメバルの群れを鑑賞してEX時間となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日は潮流もそこそこで潜りやすいダイビングした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水面から水底まで18℃ 浮遊物はありましたが透明な海水で透明度10M~12Mです。天気・海況・水中動生物に恵まれた伊戸前冲根ダイビングでした。本日もご利用ご参加ありがとうございました。

カテゴリー: 0605_伊戸, ダイブ ログ タグ:

2016.5.14 勝山浮島ダイビング

2016 年 5 月 17 日 Comments off

只今海況及び透明度が安定してる勝山浮島へ行って参りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA本日も晴天の良い天気です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA早々に準備して進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA港の沖合に位置する浮島へ一直線

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お待たせ致しましたダイビングスタートです。

本日もみなさまよろしくお願いいたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの画像はドロップオフの地形の

「千手ドロップ」。ディープゾーンを廻って参りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA地層が隆起にて斜めに持ち上がった

砂岩ドロップオフエリア目指して移動致します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAいよいよドロップ効いたディープゾーンです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERADEEPゾーン&コーラル探求ダイブ

にはホリゾンタルトリムの維持が必須◎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA3~4層に棚のような地層が突起します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAまた、ムチカラマツの森林風の移動もいい感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA岩盤には穴が開いている場所もあり魚の住処になってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして下から2層目の棚段にはソフトコーラル系が活き活き!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA生物も中深エリアは多いですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして戻りは180度ターンしてアンカーライン

向けて深度を少し上げて中層域を進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA真っ赤な「イソバナ」が鮮やか

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは稚魚のゴンズイ君の学校移動中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらの砂地からの画像はソフトコーラル

ガーデンエリア「水樽ガーデン」のお写真

OLYMPUS DIGITAL CAMERAゼブラ柄の大きな舌平目。

本名は「シマウミノシタ君

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAアカハタ君やヒラタエイ君

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAまたミノカサゴや大きなウミサボテンなども登場

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAスロープの効いた砂地にはメゴチなども見受けられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAコーラルガーデンエリアに突入。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAカラフルなソフトコーラルのお花畑を探索致します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA岩の間にはメバルがホバーリング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA水中の綺麗な景観に癒させるダイビングです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAヽ(^o^)丿

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこのような大きなカリフラワー風のソフトコーラルもお目見え。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAウミウチワも大型

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日もみなさまにお集まりいただきまして勝山に向けて出発することが出来ました いつもご利用ありがとうございます。本日の海はと申しますと12Mから上層には濁り潮が 下の水域には透明度の良い16℃の冷たい潮が入ってまして水中移動中も場所により干満差による潮流にて透明度が良し悪しのむらが強い水中,そしてソフトコーラルが満開な綺麗な水中でございました。  今日もみなさまのご参加ありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 0602_勝山浮島, ダイブ ログ タグ: