アーカイブ

2017 年 1 月 のアーカイブ

2017.1.23 ダイビング理論&スキルトレーニング(初心者コース)

2017 年 1 月 27 日 Comments off

オープンウォーターダイバーコース

の理論&プールトレーニングの展開でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAダイビング理論の総仕上げからスタートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAご参加のお客様は2017年は新春から目標でしたダイビングに挑戦です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAPADI規定の緊急スキルやリカバリースキルの数々また移動や浮力コントロールと熱心に学習して頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ロングランにてご参加頂きましたご利用ありがとうございました。

カテゴリー: 0000_プール, 0001_トレーニング タグ:

2017.1.22 東伊豆 熱海沖ビタガ根&沈船ダイブ

2017 年 1 月 26 日 Comments off

今週末は爆弾低気圧が日本海側からやって参りまして西寄りの強風が吹いた週末となりましたが周囲を山間に囲まれ安定した海況の熱海沖ビタガ根&沈船ダイブへ探求ダイビングに行って参りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAお天気快晴の熱海港から出船 遠くには市街地も良く見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA いよいよダイビングスタートです。

本日もみなさまよろしくお願いいたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潜降して参りますと大きな沈船の物体の影がうすら見えてまいります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潜降ロープを進みますと大きな沈船のバウ(前側)に到着致します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA船の甲板付近からダイブスタートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA時期的に水温が下がりますと生物も生態的に

沈船を住処に魚の群れも固まりまとまっり始めます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA凄い数の小魚に圧倒されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA沈没から30年の歳月を経た船体には

数々のカラフルなソフトコーラルも沢山生育してます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAスリリングな沈没船探求ダイブのスタート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA甲板付近で約20Mの深度です 

大きく移動をいたしまして船底の30M付近へ向かいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA水底は砂地の構成で船体はハナギンチャク

などに見守られる感じで沈んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA深度30M前後のディープゾーンへ移動

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA船内はこのような感じの景観です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA後半は深度を20M付近に移動して甲板付近に移動戻ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは船の係船器材の大型のウインチ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは鉄の船体側面の無数に付着したソフトコーラル 美しい光景でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA潮当たり良いエリアには無数のスズメダイ・

キンギョハナダイ・チビアジの群れが回遊してます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAダイビング満喫にてそろそろ計画時間となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA浮上してゆきますと太陽が燦々と輝いていて美しい光景です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は皆様にご参加頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_20170126_181300※参考資料です。船名:旭一六号(砂運搬船)5000トン 全長81M 幅18M 1986年1月30日沈没 水中では船体は前後2つに折れ沈んでいます。

 

カテゴリー: 0302_熱海 タグ:

2017.1.21 EANx コース

2017 年 1 月 24 日 Comments off

エンリッドエアーナイトロックスGASのプライベート講習会の展開でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA正確な酸素測定(アナライジング)を実施練習致します

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAデカールステッカーを作成添付などのEANxセオリー学習です

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらは一番ポピュラーな32%NX AIR21%から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA分圧混合のシュミレート学習です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA本日は熱心に学習して頂きました ご参加誠にありがとうございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

EANxは1977年にNOAA(National Oceanic and Atmospheric Administration)が、酸素濃度NX32%のナイトロックスをスタートし、当時 制限深度は40mで、最大酸素分圧は、1,6ataでした。 現在はさらに保守的にして通常ダイブでは、「単一の呼吸ガス」で潜水し、「最大深度が33m」、「最大酸素分圧1,4ata」、ナイトロックスの酸素濃度が21%を超え40%までのメインガスとして使用している現状です

なを この度のEANxコースはテクニカルダイビング前段階の学習の為で、複数の呼吸ガスを切り替えて使用し、加速減圧理論(Accelerating Decompression.)に基づいた「最大酸素分圧1,6ata」呼吸ガスの酸素濃度も高酸素濃度で使用を軸とした学習でした。

加速減圧トレーニング(Accelerated Decompression)豊富なミックスを使用して、より長く、より安全なボトムタイムと最適な減圧又は無減圧ダイバーと理論学習に含まれるナイトロックス知識の基盤を基礎にして、特に減圧停止中のオフガスの効率を改善するために高酸素混合物を使用することによって得られるメリットを利用する。また通常の無減圧ダイビング(ノンストップリミッダイブ)場合にもM値到達の70%くらいから効果的な体内オフガス効果が発揮されます。 このトレーニングはダイビング理論&スキルを高いレベルに引き上げます。

加速減圧トレーニングは、当スクールでコース中で行われる浮力とトリムのワークショップに参加して学習出来ますのでご興味のある方はお気軽にお問合せくださいませ。加速減圧トレーニングコースは ¥35.000-税別オール込 (交通費・潜水プールダイブ又は海洋ダイブフィー レンタルはステージ&DECOダンクまた専用GAS・専用器材はレンタルはコース料金に含みます。通常の軽・重器材、スーツなどの基本器材はレンタルする場合は別途料金となります。)

カテゴリー: 0001_トレーニング タグ: